データ分析とは

データ分析とは、数字や文字などを収集し、整理・分類・取捨選択などを行い、解釈します。
その解釈した結果から、価値のある答えを導き出すことです。

データ分析のパターンはいくつかありますが、代表的なものを以下にご紹介します。

定点観測的分析:売上やボタンクリック数などの決まった指標を、時系列で傾向などを把握する分析方法。アウトプットとしてはBIツールなどでの可視化を行うことが多いです。

探索的分析:定点観測などで発見されたデータの特異点を、更に深ぼって分析する方法です。DWHなどにある生ログデータにアクセスし、SQLなどを用いて様々な切り口から要因分析を行います。

このように、データ分析にはBIツールなど専門のツールを用いたり、SQLと呼ばれる言語を使い行ったりします。

trocco(トロッコ)ではこれらのデータ分析を行うためのに必要不可欠な「データ分析基盤」の構築を支援しています。詳しい機能や連携サービスは公式サイトで確認してみてください。今なら無料トライアルも実施しています。

trocco公式サイト

troccoではデータエンジニアに有益な情報を定期的に発信しています。ぜひTwitterも見てみてください。

trocco Twitter