trocco(トロッコ)で
スピーディな意思決定を

時間のかかる作業を「自動化」して、本当に必要な分析に集中できる

お問い合わせ

意思決定をする上で、こんなお悩みを抱えていませんか?

CRMやMAなどのツール、広告費用、売上データなど増え続けるデータが
あらゆる場所に分散していて、『秘伝のExcelでデータを管理している。
上記のようなExcelでのデータ集計・管理に限界を感じているが、
具体的にどうすればいいのかわからない。
DX(デジタルトランスフォーメーション)やビックデータ分析には興味があるけど、
莫大なコストと時間がかかりそう。なかなか取り掛かれない…

trocco(トロッコ)がもたらす3つの価値

分析に集中する時間

数値管理の度に発生するExcel作業を
データ分析や戦略をたてる時間に

データドリブン経営

売上やコストデータ定義やKPIが
組織全体で統一・共有できる

欲しい時スグに

他部署/部下に依頼して待つことなく
必要な時に必要なデータにアクセス

意思決定に必要なデータを自動ですばやく統合
そしてプラットフォームの運用まで行います。

~ troccoが選ばれる理由 ~

01. 経営に必要なデータを統合

売上データ、行動ログ、宣伝広告費、顧客データ等
100種以上のデータベースやアプリ/システムから
データを抽出、扱いやすいフォーマットに変換して
データウェアハウスに書き出します(ETL機能)

02. 属人的なレポート作成からの解放

データ収集からレポート作成を完全に自動化し
複雑な作業から解放されます(ワークフロー機能)
手厚いサポートで『運用フリー』を実現します

03. まずはスモールスタート

SaaSサービスだからこそのスケーラビリティ
「小さく始めて育てる」取り組みを推奨します

データ転送量にあわせて、そして
データ転送元先も簡単に追加・変更可能です

01. 経営に必要なデータを統合
02. レポート作成作業から解放
03. まずはスモールスタート!

\ troccoご利用企業は185社以上 /

ご利用中のお客様の声

「2020年春までは、各部署やプロジェクトが(マイクロソフトの表計算ソフト)『エクセル』に記入する形で収支の見込みをまとめ、それで会社全体の粗利を予測していました。しかし、企業規模が拡大し、プロジェクトの件数も増えると限界がきました。週次でまとめるのが精いっぱいになりましたし、まとめたタイミングによって数字が異なり、その整合性を確認するのにも時間が取られるようになった。
まずはデータを取り出しやすい仕組みに置き換えていくところからスタートした。」

大網康志 氏, 管理本部 情報システム部 基幹システム推進グループ グループ長

「必要なデータが見やすくなった」
「自分でデータを入力する手間が省け、その分を顧客対応に割けるようになった」

A 氏, B氏, 現場の従業員
事例を見る

料金プラン

意思決定に影響をもたらすデータ統合、素早く分析・活用する『trocco』は月額10万円からご利用可能です。

Light プラン

月額10万~
  • 無料転送枠:ご相談の上決定
  • クラウドのみ
  • chatによるサポート
  • 個別

Standard プラン

個別見積もり
  • 無料転送 500GB/月
  • クラウドのみ
  • chatによるサポート
  • 個別

Enterprise プラン

個別見積もり
  • 無料転送 10TB/月
  • オンプレ対応あり
  • chatによるサポート∔設定代行
  • チーム機能あり

自社での開発に比べて、
初年度最大88%コスト削減

A社ではデータ変換・統合作業がわずか月5時間に。
削減した時間で、データ分析に集中できます。

ご利用までの流れ

2週間の無料トライアル期間中もオンラインサポート付

troccoのデータ統合で、
スピーティな意思決定を実現しませんか?

具体的な利用イメージが分からない場合もお気軽にお問い合わせください。
データ分析プラットフォームに関して、0からサポートいたします。
問い合わせる
セミナー参加
問い合わせる
セミナー参加