概要

データセキュリティとデータ利活用はトレードオフの関係にあります。
データセキュリティを担保し、インシデントを避け、事業運営のリスクを下げることは非常に重要ですが、一方で活用できるデータを眠らせてしまうことにもつながります。

本セミナーでは、trocco®︎とお客様のAWS環境をAWS Privatelinkで接続してプライベートに通信することで、「低コスト・スピーディー・スモールスタートにセキュアなデータパイプラインを構築する方法」をご紹介いたします。

ゲスト登壇者として、AWSパートナーアライアンス統括本部より福家哲郎氏、およびコンピュート事業開発本部より中根和久氏の2名をお迎えいたします。


◆ AWS PrivateLinkとは
AWS PrivateLink は、トラフィックをパブリックインターネットに公開することなく、Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC)、AWS のサービス、およびオンプレミスネットワーク間のプライベート接続を提供します。

こんな方におすすめ

  • ネットワークセキュリティに課題をお持ちのインフラエンジニア/データエンジニアの方
  • AWS PrivateLinkのメリットやユースケースを知りたい方
  • 自社機密データを活用したデータ分析基盤導入を検討・調査している方 

このセミナーでわかること

  • インターネットにデータを流すことなく、セキュアにデータ活用を実現する手法
  • データ駆動型経営を実現するために必要なサービスとその活用方法
  • セキュアなデータパイプラインをクラウドサービスで構築する手法

当日のスケジュール

13:00 開始のごあいさつ
13:03

「なぜ今」データ経営に改めて脚光が浴びているのか?

・データ活用をとりまく環境の変化
・データ経営を加速させるために解決すべき課題
・AWSパートナーとの連携
13:13

AWS PrivateLinkの紹介

・サービス概要
・サービスのメリット
・参照アーキテクチャ
13:33

trocco®︎で実現するセキュアなデータ連携

・ETL SaaS trocco®︎とは?
・簡単なデータパイプラインの構築
・セキュアなデータ連携の実現方法
13:55 質疑応答
お申し込み時のフォームにご入力いただいた事前質問にお答えいたします。
※ タイムスケジュールはあくまで目安です。

開催情報

開催日時 2022年10月5日(水) 13:00 – 14:00
参加方法 お申し込み後、オンラインセミナー参加用のURLをお送りいたします。
メールに記載されている手順でご参加ください。
参加費 無料
主催企業 株式会社primeNumber

注意事項

  • 応募者多数の場合、抽選とさせていただきます。
  • プログラムは変更となる場合がございます。
  • 学生の方は参加をご遠慮いただいておりますので、あらかじめご了承ください。
  • 複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが1名ずつのお申込が必要となります。
  • お申込みには、おひとり様につき1つのメールアドレスが必要となります。

登壇者

福家 哲郎

アマゾンウェブサービスジャパン合同会社 パートナーアライアンス統括本部 ISVパートナー本部 Senior Partner Development Manager, Startups

福家 哲郎

アクセンチュア株式会社でIT/戦略コンサルタントとして企業変革支援に従事した後、スタートアップ企業2社でSaaSビジネスの立ち上げ責任者として事業推進。現在はアマゾンウェブサービスジャパン合同会社でスタートアップ企業のISV/SaaSベンダーとのアライアンスを担当。

中根 和久

アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 コンピュート事業開発本部 シニア事業開発マネージャー

中根 和久

IT業界に19年、うち15年を通信キャリアにて運用・構築・プリセールス業務を通じWAN通信サービス、コロケーション、ホスティングおよびクラウド事業の従事を経てAWSではネットワークサービスの事業開発を担当。米国留学・勤務経験から国内外の通信事情・クラウド事情に精通。

薬丸 信也

株式会社primeNumber カスタマーサクセス本部 Partner Success Planner

薬丸 信也

株式会社キーエンスにて製造業向けコンサルティングエンジニアとして従事した後、株式会社primeNumberにパートナー営業・エンタープライズ営業としてジョイン。現在は、広告・IT関連から製造・小売りまで業界を問わず、データ活用基盤の構築を支援している。