こんな方におすすめ

    • BIのパフォーマンスが悪く、表示・分析に時間がかかっている方
    • BIへのデータ分析項目の追加に工数がかかっている方
    • BIに1つのシステムデータしか繋いでおらず、BI活用が進んでいない方

このセミナーでわかること

    • パフォーマンスの悪いBIの原因と解決策
    • BIを徹底活用するために必要なツール
    • BI・データウェアハウス・データ連携ツールの関係

お申し込みはこちら

全ての日程でセミナー内容は同じです。
オンライン(Zoomウェビナー)開催となります。

概要

 BIツール導入後、いざ分析を始めてみると「思っていた分析が出来ない」「運用やレポート準備に工数がかかる」とお悩みの声をよく聞きます。 BIツールで経営状況を多角的に見る為には、販売・購買・生産・顧客管理システムや、SaaS・広告サービスといった外部システムなど、複数の異なるシステムから異なる形式のデータを集めて、統合することが不可欠です。この前処理なしにデータを繋げると「見たい数値が見られない」「分析項目が増えるたびに追加工数がかかる」「レポート表示に時間がかかる」などあらゆる問題が発生します。
BIツールを上手に活用するためには何が必要なのか、どんなプロセスを踏めば ビジネスに活かせるデータとして見れるのか。 本セミナーでは、事例をもとに実際に起こっていたBIツールの課題や、解決した方法を紹介いたします。

当日のスケジュール

11:00 開始のあいさつ
11:05 BI導入後、よくある課題とニーズ
11:15 課題解決のためのデータ分析基盤とは・・・
11:25 3社のお客様事例に見る効果
11:40 データ統合自動化サービスtrocco®️とデータ活用支援
11:50 質疑応答

※ タイムスケジュールはあくまで目安です。
※ プログラムは変更となる可能性があります。随時更新いたします。

登壇者プロフィール

株式会社primeNumber ソリューションアーキテクト 岩田 匠
・ITコンサルティング会社にてシステム開発経験後 同社R&D部隊に転籍
・社内AI教育担当等を兼任後、AIベンチャーに転職
・PaaS事業部にてビジネスリードや事業責任者を務めた後 primeNumberに参画
・現在はデータ活用支援に関する提案とソリューションデリバリを牽引

開催日程とお申し込み

 どの日程でもセミナー内容は同じです。ご都合の良い日時でお申し込みください。

会社情報

我々は「あらゆるデータを、ビジネスの力に変える。」データテクノロジーカンパニーです。データが爆発的に増えていく時代に、誰もがすばやく、簡単にデータを使える環境を構築し、データ活用までのプロセスを最適化。高度なテクノロジーと独自のアイデアで、世界中のビジネスを支援します。データ統合自動化サービス「troccoⓇ」の運営やデータ活用伴走支援型ソリューションを提供しています。