概要

私たちは、創業以来「あらゆるデータをビジネスの力にかえる」をビジョンに、データエンジニアリングに特化したサービス・ソリューションを提供し、順調に事業を拡大すると共に 200 社以上のデータ分析基盤に関する課題に向き合ってきました。


マーケティング領域では「​​​​LTV最大化を目指すために必要なROASやCPA等の数値算出までの工程ばかりに時間がかかる」とのお声。

営業進捗/活動領域では「​​​​CRMやSFA、各種データベースに見たい数値が散乱していてそのデータ収集工程ばかりに時間がかかる」とお悩みの担当者様。

多くのデータ分析基盤運用者様は「日々発生するエラー対応や新しいデータ連携機能の開発で手一杯の中、各部署からデータ抽出依頼対応がある。複数の部署から同じような依頼がくるため、重複作業となったり、データを渡した後は見たいデータではなかったと言われることも…。本来やるべき作業に集中できない。」という現状です。

この度は、弊社のこれまでの知見とオプションを組み合わせ、 優先度の高い領域に限定してデータ活用ができる環境の提供までを短期で実現するパッケージソリューション 「FastBoot プログラム」を開始致しました。
本セミナーでは、上記プログラムについて紹介します。

開催日時

2021年04月20日(火) 11:00 – 11:45(オンライン開催)

当日のスケジュール

Time コンテンツ
11:00 開始のあいさつ
11:05 データ分析基盤構築事例のご紹介
・F2転換率20%向上でLTV最大化を実現したホワイトプラス社の事例
・「見える化」で従業員にデータに基づく行動を促す SHIFT社の事例
・大容量データ処理と分析業務の効率化に成功した オールコネクト社の事例
11:20 データ分析基盤構築 FastBoot プログラムのご説明
3つのプランをご用意しております。
①マーケティング強化のためのデータ分析基盤構築
②営業活動モニタリング強化のためのデータ分析基盤構築
③既存データ分析基盤運用のコストカット検証
11:35 Q&A
11:45 終了

※ タイムスケジュールはあくまで目安です。
※ プログラムは変更となる可能性があります。随時更新いたします。

こんな方におすすめ

  • マーケティングや営業管理におけるデータ分析基盤活用の有効性を検証したい方

  • troccoを活用したデータ分析基盤運用と現状を実環境で比較したい方

  • データ分析基盤構築を安く早く構築したい方

登壇者プロフィール

株式会社primeNumber
カスタマーサクセスディレクター 新井崇志
株式会社日本総合研究所にて社内情報システムの企画、開発、運用に従事。
その後、日本オラクル、セールスフォース・トッドコムでそれぞれERP、CRMのプリセールスを経て、現在株式会社primeNumberでカスタマーサクセスをリード。顧客企業へのソリューション提案や運用定着化支援を担当している。

会社・製品情報

「あらゆるデータを、ビジネスの力に変える。」 株式会社primeNumberは、データテクノロジーカンパニー。あらゆるデータが爆発的に増えていく時代に、 誰もがすばやく、簡単にデータを使える環境を構築し、データ活⽤までのプロセスを最適化します。

株式会社primeNumebrが日本発SaaS ETL &ワークフローサービスtroccoは、データを活用する際に欠かせない「データを集める」、「データを加工する」という2つの作業を自動化します。

お申込み

登録するお客様は、primeNumber社のプライバシーポリシーを読み、同意したものとみなされます。