概要

 本セミナーでは、日本最大級法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」運営やウェブ上で契約締結を完結させる「クラウドサイン」など複数事業を展開する弁護士ドットコム株式会社のデータ分析基盤について紹介します。
 オープンソースツールをベースにデータ管理を行なっていた同社は、エラー多発による対応工数に課題が。その背景には、属人化したデータ管理によってデータ管理のプロセスが事業毎にブラックボックス化されていることでした。そのため、データ分析業務側でも「車輪の再開発」が発生するように…。それらの課題を解決するために、マネージドETL&ワークフローサービス trocco®︎導入し、データ管理工数が約1人月削減を実現しておられます。

 当日は、導入までの背景や導入時の苦労、導入後にどのような効果があったのか、等について担当者様が直接お話しいたします。Live配信のため、その場で気になることも質問が可能です。

こんな方におすすめ

  • ・データ管理に関わるチームの責任者〜現場担当者
    ・Embulk+Digdag運用の負荷に課題がある方
    ・データ収集やデータ抽出業務が俗人化している方、
    ・SREエンジニア、インフラエンジニア、データエンジニア
    ・データアナリスト、サイエンティスト

開催日時

2021年11月04日(木) 13:00 – 14:00(オンライン開催)
お申し込み後、当日欠席された方にはアーカイブ動画を共有します(11月5日 公開予定)

当日のスケジュール

Time コンテンツ
13:00 開始のあいさつ
13:05 primeNumber紹介
・会社概要
・trocco®︎って何?
13:10 弁護士ドットコム社のデータ分析基盤事例
・会社、事業紹介
・データ活用に関わるチーム構成、ミッション
・データ管理/データ分析に関する課題
・trocco®︎導入検討
・実際の導入における稟議プロセスについて
・成果と今後の展望 etc…
13:50 リアルタイムQ&A
14:00 終了

※ タイムスケジュールはあくまで目安です。
※ プログラムは変更となる可能性があります。随時更新いたします。

登壇メンバー

弁護士ドットコム株式会社
SRE室
小田島 拓

弁護士ドットコム株式会社
開発支援部 DataStrategyチーム
松崎 夢乃

株式会社primeNumber
カスタマーサクセス本部カスタマーサクセスエンジニア
中村 祐太

会社・製品情報

世界中の人達が「生きる知恵=知的情報」をより自由に活用できる社会を創り、 人々が幸せに暮らせる社会を創造するため、 「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」「BUSINESS LAWYERS」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供。

「あらゆるデータを、ビジネスの力に変える。」 株式会社primeNumberは、データテクノロジーカンパニー。あらゆるデータが爆発的に増えていく時代に、 誰もがすばやく、簡単にデータを使える環境を構築し、データ活⽤までのプロセスを最適化します。

「trocco®」は、ユーザーの持つ膨大かつさまざまな種類のデータを、自動で企業のデータ基盤へ統合するクラウド型サービスです。企業はこれらのデータを分析することで、自社のビジネス成長に繋げることができます。

お申込みはこちらから

登録の際、primeNumber社のプライバシーポリシーを読み、同意したものとみなされます。